Home > 5 月, 2007

2007.05.29

感動 モノクロプリントワークショップ!vol.3

モノクロプリントワークショップの様子(続き)をアップします。

先生のデモが終わると、各自プリント作業開始。
ネガをネガキャリアにセット!
フィルターをチェック!
ピントを合わしたら、次は印画紙に露光!

じゃ~ん!
初めてのモノクロプリント!出来ばえはいかが?
何度か、テストプリントをして、
自分のイメージした作品を仕上げました!
プリントを水洗し、仕上げ液に付けて、
最後は乾燥機にかけます。

みんな、初めてとは思えない仕上がり。
お店プリントとは、一味違う作品作りに大満足。
メリケン画廊ラボで、お茶を飲みながら、
出来上がった作品を鑑賞。

思ったより、簡単に出来るモノクロプリント。
また、少しだけ、モノクロプリントの輪が広がりました。

みなさん、お疲れ様でした!

2007.05.27

感動 モノクロプリントワークショップ!vol.2

昨日、メリケン画廊主催のモノクロプリントワークショップが
メリケン写真現像所で開催されました!

みなさん、初めて、モノクロプリントをされる方ばかりで、
中には、このワークショップに参加するために
友達にフイルムカメラを借りて、初めて写真を撮った人もいました。

それぞれの思いがこもった、1枚の作品作りを満喫しました。

———————————————————–
モノクロプリントワークショップの様子をアップします。

まずはメリケン画廊ラボで、ネガをチェック。
そして、どんなイメージにしたいか確認!

打ち合わせや注意事項を確認したら、いよいよ、暗室デビュー!
エプロンを付けたら、準備O.K. !
引伸機の使い方やピントの合わせ方、 暗室作業の流れを確認します。

2007.05.18

感動 モノクロプリントワークショップ!vol.1

今春、メリケン画廊の付属施設として、
メリケン写真現像所(暗室)が誕生しました。

いよいよ、そのメリケン現像所で、
気軽にモノクロ写真の現像を楽しんで頂ける様に、
モノクロプリントワークショップを企画しましたのでご案内します!

=======================================
*** モノクロプリントワークショップ *****************
————————————————–
メリケン画廊のモノクロプリントワークショップでは、
自分で撮影したモノクロネガを、自分でプリントして、
モノクロ写真の楽しさや面白さを体験することができます。
自らプリントした作品は、今までプリンターで出力したり、
現像所で仕上げた作品とは違った喜びがあるはずです!
ぜひ、この機会に、自分だけのオリジナル作品を作りましょう!

————————————————–
■参加対象者■

・モノクロプリント未体験者、または初心者。
・モノクロプリントに興味があり、自分の写真を
自らプリントしてみたいという好奇心旺盛な方。

————————————————–
■日程・時間・定員■

※下記の日程からお選び下さい。
ワークショップは予約制、各定員4名・先着順で開講します。

・5月26日(土)  
【1】10:00~13:00(3h) 【2】15:00~18:00(3h)

・6月23日(土)  
【1】10:00~13:00(3h)  【2】15:00~18:00(3h)

————————————————–
■講 師■

福山 リョウコ

————————————————–
■場 所■

メリケン写真現像所(メリケン画廊付属施設)

〒650-0042 神戸市中央区波止場町6-5 上屋SO-KO内

————————————————–
■参加費■

・3,500円(税込み、材料費込み) ※参加費は当日徴収します。

※キャンセルの場合はキャンセル料が発生します。
詳しくはメリケン画廊サイトをご覧下さい。

※印画紙はフジブロ バリグレードWP 一般引伸用多階調印画紙
13×18cm(5×7)を使用します。

————————————————–
■持 物■

・ワークショップで使用するモノクロネガフィルム (現像済み)
※イメージをつかむ為に、プリントもあればお持ち下さい。

・筆記用具
・薬品が衣服に付着する場合があるので、
汚れてもいい服装、又はエプロンをご持参下さい。

————————————————–
■申込方法■

モノクロプリントワークショップ参加希望の方は、お手数ですが、
下記の内容をメールにコピーペーストし、 ご入力の上、
info@meriken.jp へ送信して、お申込み下さい。

※は必須項目です。
————————————————–
E-mail タイトル

「モノクロプリントワークショップ 参加申込み希望 / お名前(フルネーム)」

1. 氏名(フリガナ)※:
2. 性別:
3. 年齢:
4. 郵便番号※:
5. 住所※:
6. E-mailアドレス※:
7. 携帯番号※:
8. 参加希望日※:
9.マイカメラ※:
10. ご意見ご感想:

=======================================
また今後は、貸暗室のサービスも準備しているので、
詳細が決まり次第、お知らせ致します!

メリケン現像所・ワークショップでは、
写真を通して、作品づくりや多くの方との交流を
楽しんで 行きたいと思います!

2007.05.07

草場一壽  - 奇跡の輝き 陶彩画展 「開く」-

来月、メリケン画廊で、草場一壽氏の
- 奇跡の輝き 陶彩画展 「開く」- が開催されます。

「見る人が、自分の内なる心に気づいたり、
パッと心が開け放たれたりするような作品を創りたい」 
── そう願って、「陶彩画」を創り続けている草場一壽氏。

その作品は、見る人の心を癒し、
エネルギーを降り注ぐ“奇跡の輝き”をもつと評判を呼んでいます。

陶彩画とは、陶板に釉薬をのせて焼成し、描き上げたもので、
有田焼の“絵付け”を基本に、草場氏が編み出した独自無二の技法です。

二度と同じ色を創ることができない、
ただひとつしかない作品たちに、どうぞ出会って下さい。

*** * *** * ***  * ***  * ***  * ***
■草場一壽  - 奇跡の輝き 陶彩画展 「開く」-

【会期】
2007年6月6日(水)~6月11(月)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)

【場所】※地図
みなと町神戸 メリケン画廊

【お問合せ】
今心工房  〒849-2302 佐賀県武雄市山内町鳥海10088-2
草場一壽  TEL:0954-45-3450 FAX:0954-45-3761

2007.05.06

わが町 神戸元町 散策の巻 vol.3

店街から、JR元町駅に向かいました。
カメラを持って歩いていると、いつもなら通り過ぎてしまう瞬間も、
1枚の思い出になります。

是非みなさんも、カメラを持って、神戸元町に遊びに来て下さい。
6月には、メリケン画廊で企画展「冨成鉄写真展」があるので、
その帰りに、神戸での夜間撮影はいかがですか?

2007.05.05

わが町 神戸元町 散策の巻 vol.2

今回、横浜に行った時、残念ながら中華街には行けませんでした。
横浜の中華街に思いを馳せながら、夜の神戸南京町を散策。

本当に人がいなくて、とても静かでした。
1日の終わりを感じる瞬間。夜が更けていきます。

2007.05.04

わが町 神戸元町 散策の巻 vol.1

先月末、横浜から戻ってきて、写真撮影にはまっています。
いつまで続くのやらという声が聞こえて来そうですが、そんな事は気にせず、
毎日楽しんでします。

というのも、買ったばかりの「GR DIGITAL」効果で、
気軽に写真を撮れるようになったからです。
それから、もうひとつ、なかなか続けられなかった日記を
1年間続けてみようと、頑張っております!少し前後してしまうかもしれませんが・・・。

メリケン画廊を中心に、出会った人・町・お店など、
日常の出来事などを「かもめ日誌」として、発信出来るのは、とても嬉しいことです。

早速、今日は大好きな元町の町を夜間撮影。
人通りが少なくなった、静かな夜の町は、昼間とは違う顔を見せてくれます。

2007.05.03

cafe SALLOW

昨日、神戸で友達と一緒にカフェをしている子がいるという、お話をしましたが、
実はその日の夜、前を通るだけでもと思い、早速、カフェに行ってみました。

我ながら、すごい行動力だと思いますが、
あまりの嬉しさと懐かしさで、いてもたってもいられない状態だったので・・・。
(ちなみにパン屋にも行ったのですが、会えなくて、残念。クロワッサン最高でした!)

兵庫県庁を北に上がり、相楽園の入口近くにあるということで、
バイクを止めて、徒歩で散策。

すると、一軒の民家を改築した感じの、あったかい雰囲気のカフェがあり、
看板を見ると、「SALLOW」と書いてありました。

「あっ、ここだ!」

でもその友達とは、小学校卒業以来、会っていないので、
私のことなど覚えていないかも知れないと、少し弱気になったのですが、
あまりに素敵なカフェだったので、このまま帰ってはダメだと、勇気を出して入りました。

すると友達がメニューを持ってきてくれて、
「あの~、○○小学校のヤマモトですが・・・覚えていますか?」と尋ねたら、
「もちろん、覚えているよ~」という、Tさんから嬉しい返事が返って来ました。
少しの間でしたが、お話が出来て、嬉しかったです。

中の雰囲気も落ち着いていて、あたたかみがあって、とっても和めます。
コーヒー&チーズスフレ、美味しかった~。
定期的にイベントもあるようなので、みなさんも良かったら、覗いてみて下さいね。

突然の来店にも関わらず、快く迎えて下さって、
オーナーHさん、Tさん、ありがとう!また、遊びに行きますね!
また、メリケン画廊にも遊びに来て下さいね。お待ちしています。

1通のメールが、こんなに広がるなんて、本当に素敵な一日でした。

*** * *** * ***  * ***  * ***  * *** 
SALLOW カフェ サロウ
〒650-0004 神戸市中央区中山手通5丁目1-21
営業時間 / 11:00~20:00
tel : 078-360-5310

2007.05.02

それは1通のメールから・・・。

すごく嬉しいことがありました。

先日、小学校時代の友達から、突然メールが届いたのです。
それは、神戸に帰省しているから、会えないかという内容でした。

ここ数年、年賀状のやり取りだけはしていたのですが、
もうかれこれ、12、3年は会っていないので、本当に驚きました。

何故そんなに驚いているかというと、
実は1週間ほど前に、小学校の文集が出てきて、
「Sさんに会いたいな~。元気にしているかな~。」とちょうど思っていたので、
その思いが届いたような、不思議な出来事。

久しぶりにあったら、まるで小学生に戻ったようで、
話しが弾み、とても楽しい時間が過ごせました。

他の女友達の話を聞くと、写真家として東京や海外を行き来して頑張っている子、
神戸で友達と一緒にカフェをしている子、独立してパン屋を開いている子、
20年という月日の中で、みんな、それぞれの道を進んでいることを聞くと、
本当に嬉しいし、刺激を受けました。私も頑張らねば!

1通のメールが、新たな繋がりをくれました。
プレゼントをもらったような、そんな気持ちです。

これからは、毎年、何回か会えそうです。

Sさん、本当にありがとう!これからも、よろしく!

*写真:メリケン画廊を紹介し、記念撮影。

2007.05.01

北仲BRICK 思い出の1枚