Home > 5 月, 2011

2011.05.26

【第3弾】木下アツオのポートレートレクチャーLIVE開催!

5月21日(日)15:00~18:00 【第3弾】木下アツオの
ポートレートレクチャーLIVEが開催されました!
——————————————————-
現在、メリケン画廊の展示『ポートレート展~それぞれの視点~』会期中に
写真スタジオでのプロの機材を使った、ポートレート撮影のプログラムを開催!

写真スタジオでの『ポートレートレクチャーLIVE!』とは、
フォトグラファーがモデルを撮影する”プロの現場”をすぐそばで体感!!
プロの機材を使ったライティングも学びます!
被写体との距離感やコミュニケーションの取り方など、
“人を撮る”ことの大切なポイントをレクチャー!

参加者の方も、マイカメラでスタジオ・ポートレート撮影にチャレンジ!
参加者同士が撮ったり、撮られたり、楽しくレクチャーを受けることで、
ポートレート写真が好きになるワークショップです!
——————————————————-

第2弾が行われた日の午後、第3弾のポートレートレクチャーライブが
開催されました!今回はスタジオ撮影で、ライティングも学びました!

モデルさんは午前のレクチャーに引き続き、写真教室の生徒さん「トミー」!
午前より緊張がほぐれ、先生の問いかけに「すこし楽しくなってきました」と
笑顔がこぼれます。衣装も午前中の野外撮影とは違うものにチェンジ。
スタジオ撮影用に選びなおしました。

衣装もこのままは使いません。
本日のテーマ「ナチュラル」によりイメージに近づけられるよう、
体へのフィット感やアクセサリーの長さまで、細かく修正します。

いよいよ機材の登場です。初めて見る本格的なプロの機材の登場に、
参加者も思わず身を乗り出します。

木下先生から機材の紹介・ライティング・露出計の使い方など詳しく
説明がなされます。みるみるうちに撮影環境が整い、
それはプロの実際の撮影現場そのもの。

なんと!参加者の皆さんのマイカメラにもストロボをつなぎます!
カメラの設定をしていよいよ撮影です。

ストロボの数や当てる角度を細かく変え、様々なパターンで撮影をし、
それぞれの印象の違いを確認します。
影の作り方、光のあやつり方で、同じモデルさんを使ったとは
思えない程の多彩な表現ができます。パターンを変える度、
カメラの液晶モニターを見る参加者からは歓声があがります!

ここで、さっきまでとは違い「力強い」「男っぽい」印象になる
ライティングに変更。参加者のOさんを急きょ男性モデルに抜擢!!

まるでアスリートのような仕上がりにスタジオがどよめきます!

できあがった作品には、いつもの写真とは明らかな違いが!
プリント後の講評中には、参加者の方から「午前のレクチャーと
同じモデルさんなのにこんなに違うんだ!」との感想が。
木下先生からは、プロの現場ではどのようなスケジュールで
撮影が行われるか等、普段は聞けない話も出ました。

ポートレート撮影の方法やコツはもちろん、
プロの気分を味わえる大満足なレクチャーでした!

引き続き、第4弾 木下アツオのポートレートレクチャーLIVEも開催予定!!
今度は、雨の中でのポートレート撮影になるかも!!乞うご期待!

●レポート・写真撮影  :  藤井千鶴

2011.05.25

【第2弾】木下アツオのポートレートレクチャーLIVE開催!

5月21日(日)10:30~13:30 【第2弾】木下アツオの
ポートレートレクチャーLIVEが開催されました!
——————————————————-
現在、メリケン画廊の展示『ポートレート展~それぞれの視点~』会期中に
野外でのポートレート撮影を身近に体感できるプログラムを開催!

『ポートレートレクチャーLIVE!』とは、フォトグラファーが
モデルを撮影する”プロの現場”をすぐそばで体感!!
当日はデジタルカメラ&フィルムカメラの2台で撮影!!

被写体との距離感やコミュニケーションの取り方など、
“人を撮る”ことの大切なポイントをレクチャー!
参加者同士が撮ったり、撮られたり、楽しくレクチャーを受けることで、
ポートレート写真が好きになるワークショップです!
——————————————————-

本日もまず、メリケン写真スタジオでポートレート撮影の
レクチャーを受けてからスタート!モデルは写真教室の生徒さん。
かわいさの中に不思議な雰囲気を持つ女の子「トミー」です。

レクチャーでは、なぜこのモデルさんを選んだかから始まり、
背景に合わせた衣装の選び方や小物の使い方も教わります。
そしてポートレート撮影で最も大切なモデルさんとの
コミュニケーションの取り方。
これには参加者の皆さんも目からウロコの反応。

レクチャーを受けたら早速撮影に!撮影場所に移動の間も
モデルさんと積極的にコミュニケーションをとり緊張をほぐします。

良い撮影場所をみつけたら撮影を開始。撮った写真はモデルさんに
見せて、どんな写真を撮りたいのか目標を共有します。

木下先生がモデルさんにポーズの指示を出します。


 
参加者も撮影。和気あいあいとした雰囲気に、
モデルさんの緊張もほぐれてきました。

撮った写真を液晶モニターで確認。みんなでシェアします。

参加者の皆さんも積極的にモデルさんにポーズを指示したり、
だんだんと撮影にも熱が入ってきました!

レフ板の使い方も実践で学びました。光の当て方・作り方は難しい!
光を良く見ることが大切です!

撮影を終えて、プリントする写真をセレクト。
すてきな写真ばかりで迷ってしまっています。

A4にプリントされた作品をみて講評。ポートレートが苦手だった
参加者の方も、ポートレートの楽しさを実感できました!

また、できあがった作品は、同じモデルさんなのに全く別人のような
印象になります。それは、人の顔の左側と右側では、印象がかなり
違ってくるからです!右側が芸人顔、左側が女優顔とか!
その人の特徴や素敵な部分を知り、引き出すことが
大切だということも学びました!

最後は、みなさんの作品を前に、全員で記念撮影!!

第3弾のスタジオ  ポートレートレクチャーLIVEも大盛況のもと、終了!!
引き続き、第4弾 木下アツオのポートレートレクチャーLIVEも開催予定!!
今度は、雨の中でのポートレート撮影になるかも!!乞うご期待!

レクチャーLIVEの告知はツイッターになります!
ぜひ、メリケン画廊のツイッターをチェックして下さい!

●レポート・写真撮影  :  藤井千鶴

2011.05.19

「はじめて学ぶワイン講座」2回目の授業が行われました!

先月スタートした、女性限定「はじめて学ぶワイン講座」、
2回目の授業が5月13日(金)に行われました。

今回はどうしてワインの味はそれぞれ違うの?
そして値段が高い方が美味しいの?という、
誰もが疑問に思っていたことをわかりやすく学びました。

そしてお待ちかねのテイスティング、
前回は白ワインの味の違いを確かめましたが
今回は赤ワインです。

軽やかでフルーティーな、ピノ・ノワールと
しっかりしたボディのカベルネソーヴィニヨンが用意され、
色の違い、香りの違い、液体の粘度の違い、そして味の違いを
皆さん五感すべてを使って感じ、確かめていました。

そしてワインに合うフードをつまみながら、それぞれに
感想を言い合いながら(女子トークに花を開かせながら?)
楽しいレクチャー時間を過ごしたのでした。

次回、3回目は自分でワインを買う時に役立つ知識、
ラベルを読み解く、ボトルによる味の違い、そして
色々なワイングッズについて学びます。

大好評のワイン講座は現在、第2期・第3期の受講生を
募集中です。

■第3期

【第1回】5月28日(土)19:30~21:00
【第2回】6月11日(土)19:30~21:00
【第3回】6月25日(土)19:30~21:00
【第4回】7月9日(土)19:30~21:00
【第5回】7月23日(土)19:30~21:00

第3期の詳細・お申込は、下記のウェブサイトをご覧ください!
 ↓↓↓
http://www.meriken.jp/event11_appli/index.html

■第2期

【第1回】6月10日(金)19:30~21:00
【第2回】6月24日(金)19:30~21:00
【第3回】7月 8日(金)19:30~21:00
【第4回】7月22日(金)19:30~21:00
【第5回】8月 5日(金)19:30~21:00
第2期の詳細・お申込は、下記のウェブサイトをご覧ください!
 ↓↓↓
http://www.meriken.jp/event10_appli/index.html

大人の女性のためのワイン講座で、是非貴女もちょっとした
”非日常”を作りませんか?

2011.05.17

「カメラひとり旅のススメ」ワークショップを開催しました

学生時代から世界各地をカメラとともにひとりで旅するクキモトノリコが
クキモト流カメラひとり旅のコツを伝授するワークショップを開催しました。

先月、4月にドイツへひとり旅にでかけ、その時の写真を
スライドショーにまとめたものを中心に、

・ひとり旅の準備(航空券やホテルの手配はどうするの?
 カメラやフイルムは何をどう持って行く?)
・ひとり旅のごはんはどうする?
・ひとり旅で気をつけたいこと

などなど、これまでの体験を元にお話をしました。

ひとり旅は、ひとりゆえに不便な面もあります。
それでもやめられないひとり旅の魅力、それはやっぱり
時間を自由に使えること!そのためには少々の不便だって
ちょっとした知恵で乗り切っちゃう・・・そんなポイントをお伝えしました。

参加者の皆さん、次の長期休暇はひとり旅に出たくなったようです!

2011.05.14

【第1弾】木下アツオのポートレートレクチャーLIVE開催!

5月14日(土)16:00~19:00で、【第1弾】木下アツオの
ポートレートレクチャーLIVEが開催されました!

————————————————————————-
5月17日(火)から始まる『ポートレート展~それぞれの視点~』を前に、
ポートレート撮影を身近に体感できるプログラムを開催!

今回の『ポートレートレクチャーLIVE!』とは・・・、
フォトグラファーがモデルを撮影する”プロの現場”をすぐそばで体感!!
当日はデジタルカメラ&フィルムカメラの2台で、
木下先生がピュアモデル未来ちゃんをダーク&ディープな元町で撮影!

モデルとの距離感やコミュニケーションの取り方など、
“人を撮る”ことの大切なポイントをレクチャー!
参加者同士が撮ったり、撮られたり、楽しくレクチャーを受けることで、
ポートレート写真が好きになるワークショップです!
————————————————————————-

まずは、メリケン写真スタジオでポートレート撮影のレクチャーを受けます!

本日のモデルさんは、写真教室の生徒さんで、初めて撮影モデルをされる方です!
「初めてで、緊張します。。。」と言われていましたが、
木下先生のリードで、どんどん良い表情を引き出され、
最後にはモデルさんになりきり、力強い存在感が魅力的でした!
どんな感じでレクチャーが進むのかお楽しみに!

ポートレート撮影のレクチャーを受けて、みんなで撮影に出かけます!
ポーズを取りながら、気持ちをほぐして行きます!

モデルさんとお話をしながら、撮影場所に向かいます!
木下先生の手にはコンパクトデジカメが!
デジタル一眼レフとフィルムカメラも持ってます!
ちなみに今日はモノクロフィルムが入ってます。

神戸元町を歩きながら、面白い場所を探します!

参加者の方も、積極的に撮影にチャレンジ!!
どんな風に切り取るか、それぞれのセンスが光ります!

撮影した写真をモデルさんと共有します。
コミュニケーションを取りながら、目標を確認します!

参加者のみなさんも、撮影した写真をチェック!
いい写真が撮れたら、お互いに見せあいます!
初対面の人とも、「写真」という共通項で、話が弾みます!!

なんと!参加者の方々もモデルに!
その人の服装や雰囲気に合った場所で、撮影開始!
初めてのモデルにしては、まんざらでもない様子!
格好良い写真、素敵な写真に仕上がりそう!
みんな我を忘れ、夢中になって撮影!!

そして、階段にも登ってみたり!
色々なポーズにチャレンジ!

参加者のみなさんの液晶画面をのぞくと。。。素敵な写真がたくさん!

野外撮影から戻り、A4サイズ・2枚をセレクト&プリント!
木下先生の講評が始まります!
お世辞抜きで、初めてポートレート写真を撮った様には思えない仕上がり!
みなさん、レクチャーLIVEを受けながら、
自然に「人を撮る」面白さや大切なポイントを実践!!

最後は、みなさんの作品を前に、全員で記念撮影!!

2011年5月17日(火)~6月5日(日)開催の
メリケン画廊 『ポートレート展~それぞれの視点~』を前にして、
ポートレート写真の楽しさ・奥深さが体感できるワークショップが
開催出来て良かったです!

上記のポートレート展 会期中に
第2弾・第3弾の木下アツオのポートレートレクチャーLIVEを開催!
今度はスタジオ撮影編もあります!乞うご期待!

レクチャーLIVEの告知はツイッターになります!
ぜひ、メリケン画廊のツイッターをチェックして下さい!

2011.05.06

波止場の自由研究【3日目】フィルムカメラ研究会

ゴールデンウィークはメリケン画廊で楽しもう!の特別企画、
『波止場の自由研究』最終日3日目は、「フィルムカメラ研究会」が
開催されました!ワークショップの模様を臨場感あふれる写真を中心に
レポートします!

フィルムカメラ研究会も、ダークレス研究会と同様に、
マイ・フィルムカメラを持参頂きました!

●かわいいマイカメラですね♪

●さまになってますね♪

●長く愛用されているカメラですね♪

皆さんの自己紹介の後は、木下先生からのフィルムのお話と
フィルムカメラのレクチャーがスタート!
ここで今日の「フィルム現像」の方法について、みんなで確認です。

レクチャー後は早速フィルムを現像タンクにセットする過程に。
リールへのフィルムの巻き取りは、現像工程での重要な工程!
初めての方は木下先生自ら巻き取ります。 

経験のある方、希望の参加者さんは自分でチャレンジ!

フィルムをセットした現像タンクには、誰のものが入っているか目印を。
今回は神戸市北区、西区の方も参加されましたw!
(もちろん、神戸市外からも毎回各所からご参加頂いています!)

「ナニワ カラーキットN」という、カラーネガフィルム現像キットを
使用しての現像準備中!@メリケン写真現像所

いよいよ現像液を注入します!

現像液は、処理可能な上限まで、繰り返し使えます。
透明からだんだんと濃いピンク色に・・・

定着液は何ともいえない色です・・・
カラーネガフィルムの現像はこうやって進んでいきます!

水洗を経て、じゃーん!カラーフィルムがカラーネガに!!
自家現像しましたよ!

乾燥庫で乾燥して、一連の「カラーネガフィルム自家現像」が完了しました!

それぞれのフィルムカメラで撮った、大切なネガたち。
現像まで自分の手ですること自体が貴重な体験ですが、何よりも、

「発見して→シャッターを切って→現像して
 →写真になる(今回はプリント工程はしていません)」

という流れを体験して、写真を撮ることをより
リアルに感じる機会になりました!

今回の、フィルムカメラ&フィルム写真にフィーチャーした
「波止場の自由研究」、後日“研究結果発表会”が開催されます!
日時が決定次第お知らせしますので、お楽しみに。

そして、またの機会には、ぜひ今回参加できなかったフィルム
カメラをお持ちの皆さん、一緒にメリケン画廊でフィルム写真を
楽しみましょうね!

* * * * * * * * * * * * * * * * *

G.W.特別企画 『波止場の自由研究』 (※全日程終了しました)
http://meriken.jp/event12_appli/index.html

【1日目】 5/3開催 「ダークレス現像研究会」
【2日目】 5/4開催 「ピンホールカメラ研究会」
【3日目】 5/5開催 「フィルムカメラ研究会」

2011.05.04

波止場の自由研究【2日目】ピンホールカメラ研究会

ゴールデンウィークはメリケン画廊で楽しもう!ということで、
現在、フィルムカメラと写真にフィーチャーしたワークショップ、
『波止場の自由研究』を開催しています!

2日目の今日は「ピンホールカメラ研究会」が開催されました!
ワークショップの模様をレポートします!

◎ピンホールカメラとは・・・
通常のカメラのようにレンズを持たず、針穴を利用したカメラ。
写真を「写す」ことの原理がわかります。また撮影後、仕上がる
写真も、独特の味わいのある写真となります。

まずはカメラ作りから!みんなで「カメラ」作っています!

パーツを切り離し、組み立てていきます。カメラの形が徐々に分かってきたところですね!

 組み立て完了&なかなかの達成感!マイカメラが一つ増えました!

トイカメラが大好きな“あやきん”こと、村上先生よりピンホールカメラの
フィルムセットと撮影方法のレクチャーを受けて、撮影準備します!

慎重にフィルムをセット!今回はカラーフィルムを使用して撮影に出かけます。

上手くいく撮影ポイントを押さえて屋外に撮影へ出かけました!
こちらの写真(↓)が、ピンホールカメラでシャッターを切っている瞬間です!

撮影後には撮影データを記録。ワークショップでのデータは、
今後のピンホールカメラでの撮影に生かせます。

本日はカメラ制作→屋外での撮影実習でワークショップ終了!
みなさんのピンホール写真、楽しみですね♪

オプションでお受けした今日の撮影フィルムの現像&プリント後の写真は、
後日開催の『研究結果 発表会』で講評&講師からのアドバイスを受けて
頂けます!
他の波止場の自由研究・ワークショップに参加した方の写真も見られる
機会です♪

GW、フィルムカメラ&フィルム写真をフィーチャーした波止場の自由研究、
最終日の5/5(祝・木)は『フィルムカメラ研究会』です!

フィルムカメラでの撮影方法についてを改めてレクチャー。
“何のとなく知っている”が“分かって撮影している!”に変わるレクチャー。
そして、何よりカラーネガフィルムの現像体験で、また一歩奥深い写真の魅力に
近づく一日です。

みなさんのご参加お待ちしています!

* * * * * * * * * *

波止場の自由研究
【3日目】「フィルムカメラ研究会」 5/5(祝・木)開催!
(A日程)10:30~13:30  (B日程)15:00~18:00
詳細・お申込はこちら!
→ http://www.meriken.jp/event12_appli/index.html#E_3

2011.05.03

波止場の自由研究【1日目】ダークレス現像研究会

ゴールデンウィークはメリケン画廊で楽しもう!ということで、
5/3・4・5はフィルムカメラと写真にフィーチャーしたワークショップ、
『波止場の自由研究』を開催します!

 今回は、1日目の「ダークレス現像研究会」をレポート!

★ダークレスとは・・・暗室を使わず、明るい場所でもモノクロ
フィルムが現像できるキット。キットには処理タンク、現像液、定着液、
オープナーと説明書がセットされていて、すぐに自家現像が出来ます!

ワークショップ初めは、フィルムの構造・しくみなどを勉強!

今回ワークショップに参加の皆さんは、それぞれにマイ・フィルムカメラ
を持参。お家にあった、祖父、父から譲ってもらった、などなど、
カメラにもストーリーがありますね。
そのカメラを手にして、改めてフィルムカメラでの撮影のレクチャーを
受けます。

なんとなく撮れいていた事柄も、改めて学ぶと理解して撮れるよう
になります。

そして皆で撮影にGO!

モノクロで撮ると面白い被写体を探してパシャリ!

戻ってからは早速、ダークレスでの現像に取りかかります。
レクチャー通り、ケースにフィルムをセット。

薬品(現像液)を入れて、容器をぐるぐると回します・・・

約2分ほどで現像液の工程は完了!次は定着液を入れての
工程に移ります。

この工程も完了すると、フィルムケースからフィルムを取り出します。

自分で現像したフィルムと感動の対面!

その後は、ネガを乾燥させて完了です。

暗室設備がなくても「撮る→現像する」ができるダークレスでの
『自家現像』体験。
自分の手で作り上げていく過程が、シャッターを押すだけではない、
奥の深い写真の世界を知ることで、皆さんの写真の幅が広がる、
よいきっかけになるワークショップでした!

* * * * * * * * * * * * *

●フィルムカメラ&カラー現像体験のワークショップを5/5(祝・木)に開催!
ぜひご参加下さい。

波止場の自由研究 「フィルムカメラ研究会」
5/5(祝・木 )開催!

【A日程】10:30~13:30  【B日程】15:00~18:00
・定員: 各10名
(※定員が増えました!キャンセル待ちであきらめていた方、ぜひご参加下さい!)
・場所: メリケン画廊「波止場の学校」(05号室)・メリケン現像所
・講師: 木下アツオ先生

詳細・参加申し込みはこちら↓
http://www.meriken.jp/event12_appli/index.html#E_3

2011.05.02

神戸の街再現♪ギャラリーでプラレール疾走中!

前日スタートしました、「全国旅写真展vol.1」の会場では、
旅のわくわくした気持ちを彷彿とさせてくれる特設・プラレールを
設置しています!

有志のみなさんと一緒に、プラレール版・神戸の街を制作!
まず線路を設置して、神戸のランドマークを配置。

工夫を凝らしたストラクチャーも、有志のみなさんのアイディア
で完成しました!

このストラクチャー(建物群)、4/29(祝・金)にフォトトーク・セミナーで
メリケン画廊に来場された、鉄道写真家・中井精也さんにも
「オシャレ!」とのお墨付きを頂きました(^^)

☆中井さんのブログ『一日一鉄』でも神戸の街・プラレールを
ご紹介頂いています!
http://railman.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/429-368d.html

そして会期始まってからも、色々なプラレールが登場!
車両をお持ちいただいたみなさん、ありがとうございます!
来訪された皆さんを楽しませてくれている車両たちをご紹介します。

その1: ちょっと懐かしい感じの東海型・急行電車♪

その2: 神戸でもおなじみの阪急電車♪

その3: なんと!ライトも光ります・D51蒸気機関車♪

その4: 中井精也さんブログにも登場・赤&青でおしゃれなディ―ゼル機関車♪

 

その5: プラレールと言えば!やっぱり新幹線・N700系。音も出ます♪

思わず童心に帰ってしまうプラレール、会期中いつでもお楽しみ頂けます!
「全国旅写真展vol.1」のもう一つのお楽しみ。みなさんぜひお越し下さいね!

* * * * * * * * * * * * * *

●童心に帰る!「ギャラリーでプラレールを走らせよう!」

4/26(火)~5/15(日)(※月曜休廊)、全国旅写真展vol.1の会期中、
メリケン画廊では会場内にプラレールのレールを設置
します!レールにはお手持ちのプラレールを走らせることも
出来ます!童心に帰って、みんなで盛り上がりましょう!

2011.05.01

旅好きが集まった、オープニングパーティー開催!

4月26日にスタートした全国旅写真展、はじめての週末、
4/30(土)にオープニングパーティーが開催されました!

今回のパーティーでは、旅好き&写真好きの皆さんが
23名も集合!スタッフも合わせると30名ほどの賑やかな
パーティーになりました。

まずは、「はじめて学ぶワイン講座」の先生による
特製レシピの白サングリアで、乾杯しました♪
お味はとってもフルーティー♪

そして今回、軽食をご用意頂いたのはワイン講座1期生の皆さん!
(女子力、5メリーUPおめでとうございます!)


いろんな種類のカナッペをつまみながら、写真のこと、旅のことなど
皆さん会話もはずみます。

盛り上がってきたところで、
鉄道写真家・中井精也さんからの特別・ビデオレターが!

現在ギャラリーで展示中の中井さんの作品解説、また
ギャラリー中央で来訪される方々を迎える、神戸の街を再現した
プラレール、皆さんに持ち寄っていただいた列車をはじめ、
再現された神戸の街並みも素晴らしいっ(^O^)!
と、ビデオレターを通じてお褒め頂きました!

今回のオープニングパーティーでも、波止場写真教室のクラスを
越えての交流やメリケン画廊がはじめての方、お住まいの地域(遠くは
三重県からご参加!)や年齢など、いろいろなものを越えて、
皆さん新しい方と出会い、楽しい時間を過ごされていました♪

今回メリケンカフェで開催されたパーティーでの交流、これもまた
旅に通じるものがあるのではないでしょうか。
全国旅写真展は5月15日(日)まで。
たくさんの旅写真が皆さんをお迎えします!
 

全国旅写真展 vol.1

2011.4.26(火)~5.15(日) 12:00~19:30
月曜休廊・入場無料

※鉄道写真家・中井精也さんの作品「ゆる鉄」も特別展示中!
※最終日5/15(日)には16:00~17:00に同展の表彰式を
 行います!参加申込不要・参加費無料・出展者以外の
 方もご参加頂けます!

☆詳細はこちら
→ http://meriken.jp/event9/index.html