【メリケンカフェ企画】安達ロベルト×山崎えりこ 「ぶらりカメラ散歩」in 神戸異人館〜元町・トアウエスト・モトコー〜

北野異人館 ワークショップ

写真家 安達ロベルトさんと写真家 山崎えりこさんとカメラを持ってぶらぶらしましょう。

一緒に撮影することで、何を撮っているのか?どう撮っているのか?が学べるはず!神戸異人館で昼食をとった後は、神戸元町・トアウエスト・モトコー(元町高架下)をぶらぶらしてmeriken gallery & cafeに行きます。

反省会も兼ねて特製スイーツを用意してお茶会を用意しています。ぜひこの機会にご参加ください。

対象者

どなたでもご参加できます。

開催日時

2018年10月7日(日)9:00〜16:00頃まで

<スケジュール>
9:00~ 神戸異人館・北野町広場に集合
9:00~ 神戸異人館・北野町〜神戸元町・トアウエスト・モトコー(元町高架下)〜 で撮影予定
(昼食は神戸北野異人館で)
meriken gallery & cafeに移動しお茶会開催
~16:00 終了

開講決定・募集締切

講座の開講1週間前
※上記の時点で、開講の決定を行います。最小催行人数に達しない場合は開講いたしません。
※開講決定後は前日までお申込みいただけます。

ゲスト写真家

安達ロベルト

<プロフィール>
安達ロベルト/Robert Adachi
(写真家)
・安達ロベルト 公式サイト >> www.robertadachi.com

写真を独学。アナログ白黒作品を軸に国内外で写真展を多数開催。 リコーGR、GXRシリーズのカタログ用写真を撮影。「写真家の流 儀」「カメラマガジン」(エイ出版社)、「GRパーフェクトガイド」 「デジタルカメラマガジン」(インプレス)、「カメラライフ」「フォ トテクニック」(玄光社)等に寄稿。主な出版に写真集「Clarity and Precipitation」(arD)がある。ファインアートの分野で国内 外での受賞多数。作曲家としてのキャリアも長い。上智大学国際 関係法学科卒業。

ゲスト写真家

<プロフィール>
山崎えりこ/やまさき えりこ
(写真家)
ihttps://erikoyamasaki.amebaownd.com
http://ganref.jp/m/erimukku/portfolios

大阪府生まれ。作品は「日常のなかに潜む非日常」をテーマにスナップや風景写真がメイン。2015年・2016年、月刊誌「デジタルカメラマガジン」が写真愛好家に向けて年2回開催するデジタルカメラマガジンDAYにて、えりこ先生のときめきお花撮影術 with Nikon 1 J5・えりこ先生のかんたんスイーツ撮影術を担当。また、京阪神エルマガジン社発行のムック本『関西 花のおでかけ』(2016年2月発行)、『首都圏から行く 花のおでかけ』(2017年3月発行)において、お花撮影のコツについての記事を担当。2児を育てるママフォトグラファーである。

受講費

5,400円(税込)
※当日、お茶会時、受付にてお支払いください。

定 員

12名(最小遂行人数8名)

集合場所

神戸異人館・北野町広場に集合します。

※兵庫県神戸市中央区 北野町3丁目10

解散場所(お茶会会場)

meriken gallery & cafe(波止場の写真学校)

〒650-0042 神戸市中央区波止場町6-5 上屋SO-KO
TEL. 078-362-1170 URL >> https://meriken.jp

<最寄駅>
市営地下鉄 海岸線 みなと元町駅/JR元町駅・JR神戸駅/神戸高速鉄道 花隈駅

持ち物

デジタルカメラ・マイフィルムカメラ、フィルムなど
※デジタルカメラ、フィルムカメラ等、お好きなものをお持ちくださいませ。

キャンセル規定

お申込みをキャンセルされる場合は、必ずメリケンギャラリーまでご連絡ください。ご連絡いただいた時期により、下記所定の取消手数料が発生いたしますのでご注意ください。

<取消手数料>
・イベント開催日の8日前まで ⇒ 無料
・イベント開催日の7日前~5日前まで ⇒ 参加費の50%
・イベント開催日の4日前~2日前まで ⇒ 参加費の70%
・イベント開催日の前日 ⇒ 参加費の90%
・イベント開催日の当日または無連絡のまま当日を迎えられた場合 ⇒ 参加費100%